情報技術科

情報技術科 概要

情報処理実習室

情報処理実習室

課題研究

CG

C G

課題研究

応援します!ITプロフェッショナルへの道!

 上記の国家資格取得にチャレンジする人は大変有利に本試験へ望む事ができます。

 この他に各種試験にも挑戦しています。

平成22年度 過去最多の国家試験合格者数

平成21年度情報技術検定にて特別表彰3名受賞

CASLUによる情報技術検定1級合格者数が2年連続で全国1位!

 あなたも情報技術科でコンピュータのエキスパートになりませんか。


情報技術科 カリキュラム

 パソコンや携帯電話が普及し、インターネットが生活に根付いている今、IT技術はめまぐるしい勢いで進歩しています。
 刻々と変化に対応すべく常に学び続ける意欲と柔軟さが求められる時代です。

 あなたも本校の充実した設備環境で学び、新しい時代の要請に応えるIT技術者をめざしませんか?

 輝く未来にチャレンジ!

 1・2年次に普通教科の科目の他に、以下のような専門科目を学びます。

工業技術基礎 工業の基礎的な技術を通して具体的に体験しながら工業技術に対する関心と視野を養います。
情報技術基礎 アプリケーションの基本操作やプログラミングの基礎を実習を通して身につけます。
電気基礎 電気に関する基礎的な知識と技術を学習します。
ハードウェア技術 コンピュータを構成する基本的な素子や電子回路、基本構成、基本動作について学習します。
プログラミング技術 プログラム言語Cを使用してプログラム作成方法や処理手順を学習します。
ソフトウェア技術 オペレーティングシステムやアプリケーションプログラムの活用手順を学習します。
電子情報技術 コンピュータを学ぶ上での基礎的な論理回路、アセンブラ言語を学習します。


情報技術科 実習内容

 



PIC PIC実習キット、PICライター等、電子基板の製作(ハンダづけなど)
工事・計測 電気製品を利用するための屋内配線工事(電気工事)
HP製作 HTMLの基礎とホームページ製作

マイコン制御 アセンブラによるI/O制御・LANケーブル
ハードウェア パソコンによる制御・ダイオードの特性・パソコンの組立て
ソフトウェアI 3D-CG・アニメーション製作・C言語
ソフトウェアII プレゼンテーション・ビジュアルベーシック

自動制御 ネットワークとサーバ実習
インターネット HTML・JAVA言語
ソフトウェアI アプリケーションソフトの応用
ソフトウェアII 画像データ処理・表計算の応用

※1年生は「工業技術基礎」の授業で行います。


情報技術科 コース選択

 3年進級時に以下のコースに分かれる事で、より専門的な知識や技術を習得します。

BITコース(Basic Information Technology)

 基本に忠実。ハードウェア・ソフトウェア・プログラミング・マルチメディアの入り口を、広範囲にわたり学びます。

メディア基礎 マルチメディア技術に関する基礎的なことを学習します。
アプリケーション ビジネスで利用する代表的なアプリケーションについてその種類や特徴、機能などを学習します。
2D・3Dデザイン コンピュータグラフィックスのしくみとなりたち、またその作成技術について学習します。
CCコース(Computer Communication)

 “意志を伝える”手段である通信技術を中心に、ネットワークの構築・セキュリティー対策等、データ通信分野を主に学びます。

データ通信 光ファイバや携帯電話などを使ってどのようにデータをやりとりするか学びます。
JAVAプログラム コンピュータを動かすソフトウェアを作る道具の一つについて基本を学びます。
セキュリティ コンピュータにあるデータを他の人に不正に使われるのを防ぐ技術の基本を学びます。


情報技術科 詳細ページ