電子機械科

電子機械科 概要






電子機械科 カリキュラム

 いろいろな機械にコンピュータが組み込まれ、ロボットが大活躍する21世紀、ロボットや機械を思い通りに動かすための技術を身につけ、新しい可能性と創造性を持った技術者の育成を目指しています。

 1・2年次に普通教科の科目の他に、以下のような専門科目を学びます。

工業技術基礎 ものづくりに関する基礎的技術を身につけます。
情報技術基礎 ポケコンを使い、関数計算や、BASICプログラムについて学習します。
機械設計T・U 材料に働く力や、材料の強さと性質について学習します。
電子機械 センサに関することや、コンピュータ制御の基礎を学習します。
電気基礎 直流回路の電流・電圧・抵抗について学習します。
電子機械製図 基礎的な機械図面の作図をします。さらに、『CAD』にもとりくみます。
電子回路
(選択)
交流回路や電子回路について学習します。
電気工事
(選択)
第二種電気工事士の資格取得を目指し学習します。

 


電子機械科 実習内容

 



機械加工 手仕上げ(文鎮の製作)、 旋盤、フライス盤
電気基礎 ライントレーサの製作、 制御の基礎実習
溶接・コンピュータ キーホルダーの製作、ガス・アーク溶接

NC・MC NC旋盤・マシニングセンタ・プログラミング
パソコン制御 PIC制御
電子回路 ダイオード・トランジスタ・IC・D/A変換・A/D変換
シーケンス制御 リレーシーケンス制御・PLC制御

FA実習 システム総合実習
WINDOWS・C言語 WINDOWS・AP

※1年生は「工業技術基礎」の授業で行います。


電子機械科 コース選択

 3年進級時に以下のコースに分かれる事で、より専門的な知識や技術を習得します。

メカニクスコース(Mechanics Course)

 ロボットの『運動系』について学習するコースです。材料の種類や加工法について学習します。また、FAシステムの応用実習も行います。

機械工作 いろいろな材料について学習します。
機械設計U 機械に使われている部品の種類を調べ、それぞれの特徴や使用方法を学習します。
メカニクス実習 材料の強さや加工、機械製図等の基礎的な実習をおこないます。
電子情報技術 コンピュータの基礎的なことから応用まで学習します。
電子機械応用 いろいろなモータの制御や産業用ロボットについて学習します。
電子計測制御 カーナビなど、最新の計測技術について学習します。
エレクトロニクスコース(Electronics Course)

 ロボットの『感覚系』について学習するコースです。頭脳にあたる基礎的な電子回路の製作や、学習をおこないます。また、第二種電気工事士の資格取得も目指します。

電子技術 半導体素子の学習や画像通信について学習します。
電子回路設計 様々な回路について学習します。
エレクトロニクス実習 基礎的な電子回路の製作をおこないます。
第2種電気工事士の実技練習にもとりくみます。
電子情報技術 コンピュータの基礎的なことから応用まで学習します。
電子機械応用 いろいろなモータの制御や産業用ロボットについて学習します。
電子計測制御 カーナビなど、最新の計測技術について学習します。